Event is FINISHED

あの団体はどんなツールを使っているのか【Discover For Change】成功事例に学ぶ広報セミナー

Description
Discover for Changeは、株式会社ファンドレックスが提供する、少人数制、ピア・コンサルティング型のセミナーです。
メイン講師は当社コンサルタントが努めますが、ただ話を聞くだけのセミナーではなく、参加者のみなさまも主体的に考え、発言できるように構成しています。
参加者同士が多様な経験や知見を提供しあうことで相互に学び合い、共に成長を実感できる場を目指しています。

成功している団体の広報ツールの秘密、教えます


パンフレット、リーフレット、DM、ホームページ、メールマガジン…支援者の獲得やコミュニケーションのために様々な広報ツールが使われていますが、自団体のツールに満足できていますか?

当日は、前半で広報やファンドレイジングに力を入れている団体の広報ツールを事例に、成功事例の共通点についてご紹介する他、ドナージャーニーの考え方をベースに、ツールの使い分けについても解説します。

後半は、参加者のみなさまにお持ちいただくご所属団体のツールをケーススタディとして、その場で改善できるポイントを、講師と参加者のピア・コンサルティング形式で洗い出していきます。

お持ちいただく広報ツールは、リーフレットやダイレクトメール等の紙のものでも、ホームページやメールマガジン等のデジタルのものでも対応いたします。

自団体の広報ツールをバージョンアップさせたいとお考えの方や、これから新しくツールを作ろうとお考えの方は、ぜひこの機会をお見逃しなく、ご参加下さい。

開催概要


日時:7月24日(水)19:00-21:00
場所:ファンドレックス・セミナールーム
対象:NPO等ソーシャルセクターでファンドレイジング、広報、マーケティング、支援者コミュニケーションを担当されている/担当予定の方
参加費:3,000円(限定10名)
お問い合わせ:info@fundrex.co.jp
※当セミナーは、日本ファンドレイジング協会の選択研修として研修ポイント(2ポイント)が付与されます。

セミナー講師 


平尾 千絵(ファンドレックス取締役) 
行政、大学、NGO等の顧客を担当し、ファンドレイジングのためのWEBコンテンツ設計、マーケティング戦略設計、インパクトマネジメントを取り入れた事業戦略設計、ファンドレイジング総合戦略設計等を行う。また近年は、行動心理学を取り入れたマーケティングをテーマにした講演や、評価のフレームワークであるロジックモデルの設計ワークショップ、組織が生み出す社会的インパクト最大化のための成果評価にも力を入れている。
Wed Jul 24, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社ファンドレックス セミナールーム
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
東京都港区新橋3-4-8-8F Japan
Organizer
Discover for Change
7 Followers